ベジグリ!

ベジグリ!では、スムージー・グリーンスムージーダイエットのやり方を徹底解説。痩せるためのコツ、ダイエット成功・失敗の原因をわかりやすく説明しています。

未分類

これで痩せる!グリーンスムージーダイエットは運動前がいい?

投稿日:2017年1月19日 更新日:


「毎日続けてるのにダイエットの効果があまりでない」 「もっと短期で減量したい」「身体のラインまで綺麗にしたい」

そんな風に思ったことはありませんか?

今回は、効率よくもっともっと痩せる方法をみなさんに教えたいと思います。

効果大幅UP!運動前にスムージーを飲むと効果的!

スムージーダイエットを大成功させるコツ

実は、スムージーで体重を減らすのには飲むタイミングにポイントがあります。

それは、「運動前にスムージーを摂取すること」

スムージーには、豊富な栄養分が含まれており、運動前に摂取することで体に栄養を送れるようになるのです。

野菜や果物に含まれているアミノ酸によって、体を動かした時のだるさも感じにくくなりますし、ビタミンやミネラル分を摂取することで、血液の循環も改善できるようになるのです。

健康目的で運動される方も、スムージーを摂取しておけば、運動したときの効果を感じやすくなりますし、短期間でも脂肪燃焼や疲れの改善を行えるようになるでしょう。

注意!やり方にはルールがある

運動前にスムージーを摂取しておくと、運動の効果を高めることができますが、飲むときには満腹にならないように気を付けてみるとよいでしょう。

運動前に、たくさんのスムージーを飲んでしまうことで、動いたときに気分が悪くなってしまったり、思ったように動くことができなくなってしまうのです。

十分に身体を動かしたいと考えたときには、お腹がいっぱいになるまで飲むのではなく、腹八分目まで抑えておくとよいです。

スムージーを飲む量を調節することによって、運動したときに十分な健康やダイエット効果を感じることができるでしょう。

ダイエット効果があるからと言って飲みすぎは禁物です。

知らないと損!運動前のグリーンスムージーで痩せやすい体にれる

人は誰しも痩せることができます。

痩せれば、ファッションの幅も広がりますし、夏は海やプールで何も恥じることなくお気に入りのビキニを着ることができます。

それには、毎日たったの20分あることを続ければいいのです。

大好きな自分に生まれ変わろう!

痩せやすい体になる方法は簡単、まずグリーンスムージーダイエットをしっかり続ける事。

プラス、飲む前に軽い運動をすることです。

運動前に軽く食事を摂っておくと、空腹による疲労を感じないだけでなく、身体が効率よくカロリーを消費しようとするため、痩せやすくなるといわれています。その軽い食事としておすすめなのがグリーンスムージーです。

もともと、運動前にはたんぱく質を摂ると良いと言われています。たんぱく質はアミノ酸がたくさん含まれていて、身体を動かすエネルギーになるとともに、疲労を回復させる働きも持っている栄養成分です。

さらに痩せやすくなるコツ

タンパク質というと肉や魚を思い浮かべる方も多いと思いますが、タンパク質はグリーンスムージーを作る時に使う葉野菜にも含まれています。固形物である肉や魚は消化に時間がかかりますが、グリーンスムージーは固形物ではないため、消化に時間がかかりません。

運動を始める身体への負担が少なくて済むのです。

運動前のグリーンスムージーには、アボカドやバナナがおすすめです。腹持ちの良いアボカドや、スタミナ維持のほかに筋肉アップやけいれん予防のバナナは、運動前に摂る食材として最適です。是非、試してみてください。

今日からできる!運動でグリーンスムージーの効果を高めよう!

ダイエットをしてもいつも失敗ばかり、 ちょっと痩せたと思ったらすぐにリバウンド、自分にあったダイエットが見つからない。

そんなお悩みわかります。私もまったく同じ経験があります。

でも大丈夫!誰だって変われるチャンスはあるんです!

失敗ばかりの私でもできた!グリーンスムージーダイエット

グリーンスムージーダイエットは、ミキサーで野菜や果物を混ぜるだけの簡単ダイエットドリンク。

ただ飲むだけでは買うかは発揮できません。

飲む前の運動がポイントだって知っていましたか?

グリーンスムージーによって新陳代謝が良くなってきている体を、運動によって脂肪燃焼を促すと、より効果が期待できます。

体温が低すぎるのも良くないことで、人の体の中で活動する酵素や免疫などは、通常平均的な体温である36度5分から37度程度で活発に活動を行うように出来ています。

酵素が活躍すれば消化吸収が進みますし、免疫力が強まれば健康な体を保ちやすくなります。

そして、エネルギーの消費も順調に行われダイエットにもつながっていきます。

痩せる為のルール。身体を冷やさない事

グリーンスムージーを飲むことで体が冷えてしまう人もいるので、運動をプラスすれば体温が下がり過ぎるのを防げます。

体温が低いとエネルギーが使われにくくなり、脂肪の蓄積を促してしまうので考えて飲むことが必要です。

3食グリーンスムージーで済ませることも良くなく、固形物を食べないと胃や腸があまり活動しなくても消化吸収ができるため機能が衰えていくことがあるので、朝だけ飲むようにするなどの配慮が必要です。

身体を温める事で代謝も上がりダイエットに繋がります。

大ヒットのスムージーと運動で効果的なダイエット

大ヒットしているスムージーは、ダイエット効果や美容に良いなどの効果があるといわれています。

理由としては、スムージーに含まれる、ビタミンやミネラルなどの成分が、人間の体内の新陳代謝を促すからであると考えられています。

綺麗になれば、素敵な恋が生まれたり、なにより自分に自信が持てるでしょう。

でも実際は、忙しくてダイエットを意識している時間がなかったりしませんか?

そんなあなたでもできちゃう手軽なダイエット法をお伝えいたします。

忙しい朝にも2ステップ

グリーンスムージーダイエットは作り方も簡単!野菜や果物などを自分で自由に組み合わせて、ミキサーにかけるだけ!と2ステップでできてしまいます。

知って得する上級者テク

また、スムージーを習慣的に飲むだけではなく、運動をすることによって、ダイエット効果を高めることができます。

スムージーは健康によい飲み物ではありますが、飲めばどんどん痩せられるといったようなものではありません。脂肪燃焼や体内にたまった老廃物を外に排出するのを手伝う役割はありますが、それはあくまで補助的な役割です。

しかし、もし運動も習慣として行うのであれば、スムージーの効果をより高めることができるようになりますから、体内をさらに活性化することでき、ダイエットもスムーズに行うことができるようになると考えられます。運動については、継続して行うことが大事になってきますから、ウォーキングや自転車、水泳など簡単にできて、それほどきつくない運動を行うことが大事になってきます。

スムージーと運動で、しっかりと脂肪燃焼しましょう!

まとめ

めんどくさがりでも出来るグリーンスムージーダイエットの紹介でした。

なかなかダイエットが続かない人でも比較的続けやすいダイエットですので、本気で痩せたい人は何度も読み直してください。

-未分類

Copyright© ベジグリ! , 2017 AllRights Reserved.